石川県立美術館へ『改組 新 第4回 日展 金沢展』を観に行く。

 

日展はいろいろあったものの国内最高水準の総合美術展には違いない。

会場では書を全ての作品を墨滴一滴も見逃さず食い入るように観る。

 

準会員で審査員の陣軍揚氏の作品の前ではしばらくの間足を止める。

改めて絵画や彫刻や工芸にはない書の奥深さというものを知る。

 

note つくる つながる とどける【西田一彦】https://note.mu/

自由律俳句 【風吹けばそよいでいる】http://jiyuritu.seesaa.net/

コメント
コメントする