朝一から月末〆のレギュラー仕事を進めていき仕上げ。

 

いまだに四コマをケント紙に手で描いてトーンを貼っての生原稿。

高岡駅南郵便局から郵送で入稿。

 

夕方から木内昇『ある男』を開き読了する。

いやはやたいへんに面白かったではないか。

 

note つくる つながる とどける【西田一彦】https://note.mu/

自由律俳句 【風吹けばそよいでいる】http://jiyuritu.seesaa.net/

コメント
コメントする