夕方かかりつけの医者へ毎朝一回飲んでいる血圧の薬をもらいに行く。

医者の口からダイエットを強く言われ少し真剣に取り組むことにする。

帰宅して夕餉まで吉村昭『仮釈放』を開き残りを一気に最後まで読む。

身も蓋もない結末だがある意味で恐ろしく現実的ではないかとも思う。

 

自由律俳句 【風吹けばそよいでいる】http://jiyuritu.seesaa.net/

コメント
コメントする